フォレスタ通信

塩入功司、横山慎吾に関しまして

椎間板ヘルニア療養の為お休みさせていただいておりました塩入功司ですが、おかげさまで現在リハビリを経て9月からのコンサート復帰に向けた準備をしております。また横山慎吾に関しましては、療養を終えて9月よりコンサート復帰を致します。
皆様には大変ご心配をおかけし、申し訳ございません。
休止中にたくさんの応援、励ましのご連絡頂きましたこと、心より御礼申し上げます。

下記より塩入、横山本人のメッセージをお伝えさせていただきます。

------------------------------------------------------------
【塩入功司より、フォレスタファンの皆様へ】
先日の伝言板でも触れさせて頂きましたが、退院後自宅にて約3週間療養をさせて頂きました。

主治医からは何よりも歩くことが回復への近道と言われましたので、日々リハビリとしてウォーキング等を続けております。
おかげさまで、ここ数日は杖を使わずに歩けるようになりました。
歌うことに関しても、支障なく声を出すことができております。

休養中、皆様からたくさんのお見舞いや励ましの言葉を頂き誠にありがとうございました。
その想いを励みに、また歌でお返しが出来るよう9月から精一杯歌ってまいります。
どうぞよろしくお願い致します。


【横山慎吾より、フォレスタファンの皆様へ】
横山慎吾はこの度、9月よりフォレスタの活動を復帰させていただくことになりました。
7月上旬の手術から約2ヶ月のお休みをいただき、その間も復帰に向けて温かなお言葉を頂戴致しました皆様には、この場をお借りしまして心より御礼申し上げます。
また回復に向けて、医師の方々の協力や、8月の豊中コンサートのスポット参戦も含め、メンバーや関係各所の協力がなければこのような順調な回復は難しかったのではないかと思っています。
9月からの活動で皆様にフォレスタサウンドをお楽しみいただけるよう、更に体調管理をしっかりと行い、精進してまいります。
今後とも皆様からの変わらぬご声援の程、何卒宜しくお願い致します。
------------------------------------------------------------

今後もメンバー一丸となって良い舞台創りに努めて参ります。
どうぞご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

フォレスタメンバー、関係者一同より

TOPへ